農政 ニュース詳細

2018.12.04 
食品ロス削減へ「おいしい食べきり」キャンペーン 農水省一覧へ

 農水省は忘新年会期間の食品ロスを削減するため、啓発活動を実施する。

農水省「おいしい食べきり」 店舗用ポスター 農水省は、消費者庁、環境省、および全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会とともに、本来食べられるのにも関わらず廃棄される「食品ロス」を削減するための全国共同キャンペーン「おいしい食べきり」を実施する。
 期間は平成30年12月から平成31年1月まで。宴席で適量を注文することや食べきれない料理を仲間で分け合うことを促す「宴会五箇条」や宴会の開始30分と終了10分前は席を立たずにしっかり食べる「30・10運動」などの取り組みをポスターやホームページなどで啓発する。
 詳しくは、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会公式ホームページをご確認ください。

 

 

 

(関連記事)
食品リサイクルについて合同審議会(18.11.06)
10月を食品ロス削減啓発月間に 農水省(18.10.01)
食品ロス削減全国大会を京都市で開催(18.09.19)
【座談会・与党議員に聞く】食料自給は国の責務 「田舎」守る政治を(1)(18.07.25)
年間の食品廃棄物191万トン(14.04.02)
特集「自給率38% どうするのか? この国のかたち-食料安全保障と農業協同組合の役割」の趣旨(18.10.03)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ