人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

過去最大級56ブース出展「北海道新規就農フェア」3月2日に開催2024年1月23日

一覧へ

(公財)北海道農業公社と北海道は3月2日、「北海道新規就農フェア」をホテルポールスター札幌で開催。独立・自営就農、農業体験の希望者や都市部から離れ農村に興味・関心を持つ人など農業初心者からの就農相談に応える。

過去最大級56ブース出展「北海道新規就農フェア」3月2日に開催

「北海道新規就農フェア」は、道内から過去最大56の自治体等が集まり、自治体等の担当者から農業の始め方、就農の道筋など気軽に農業の情報を得られるイベント。自営・独立就農を目指す人は、就農相談ブースで各地域の自治体等の担当者から支援制度や助成等の具体的な話を聞ける。各地域で就農した人の実体験など気になることも質問でき、就農の夢をより具体的に近づけられる。

また、「農業に興味あるが何から始めたらいいのかわからない」、「研修を受けたいがどこに相談したらいいかわからない」など、農業全般について気になることは何でも相談ブースへ。北海道農業公社の就農コーディネーターが丁寧にナビゲートする。参加無料、予約不要。

◎「北海道新規就農フェア」開催概要
日時:3月2日 10:30~16:30(受付10:00~15:30)
場所:ホテルポールスター札幌2F・ポールスターホール(北海道札幌中央区北4条西6丁目)
主催:公益財団法人北海道農業公社、北海道
協賛:一般社団法人北海道農業公社
協力:JAグループ北海道

<内容>
・全道就農相談ブース
北海道内の56ブース(市町村等)が参加。担当者から地域受入条件や支援制度などの話を聞けるほか、個別相談にも対応。

・なんでも相談ブース
北海道農業公社(北海道農業担い手センター)の就農コーディネーターが道内すべての就農情報から相談者のニーズに合わせたブースを紹介。また、農業関係の職に就くための知識、技術を学べる農業系の学校や、農業インターンシップ実施法人、酪農ヘルパー利用組合など農業関係団体等の情報を提供。

・市町村PRコーナー
出展市町村等の特徴やPRポイントが一目でわかるPRペーパーを掲示。

・市町村資料コーナー
出展市町村の資料コーナーを設け、個別の資料を入手できる。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る