農薬 ニュース詳細

2015.05.14 
【決算】平成27年3月期は増収増益 住友化学一覧へ

売上高は2兆3767億円

 住友化学(株)は5月12日、平成27年度3月期の連結決算を発表した。国内外経済の緩やかな回復基調を背景に、同社の業績は堅調に推移し、売上高は前年度比1329億円増加し、2兆3767億円となった。

 同社グループは、販売価格の是正、販売数量の拡大に注力し、徹底した合理化によるコスト削減と業績改善に努めてきた。この結果、同社グループの当連結会計年度の売上高は、前年度に比べ1329億円増加し、2兆3767億円となった。
 損益面では、営業利益は1273億円、経常利益は1574億円、当期純利益は522億円となり、それぞれ前連結会計年度に比べ増加した。
 そのなかで、健康・農業関連事業部門メチオニン(飼料添加物)は、市況の回復により販売が増加した。農薬は消費税増税の影響により国内出荷が減少したが、海外では拡販により出荷が増加した。更に円安による影響もあり、売上高は前連結会計年度に比べ、354億円増加し3624億円となった。営業利益は前連結会計年度に比べ、187億円増加し、569億円となった。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ