食品流通 ニュース詳細

2015.11.24 
総供給高7カ月連続で前年上回る 主要生協の10月度供給実績一覧へ

 日本生協連は、全国65主要地域生協の10月度供給実績(速報値)をまとめた。

 10月度の総供給高は、2090億4700万円で前年同月比102.3%と7カ月連続で前年実績を上回っている。10月度総供給高
 店舗事業は736億6200万円、同102.2%。宅配事業は1308億2700万円、同102.3%、そのうち個配事業は873億3600万円の同104.6%となり、いずれも7カ月連続で前年を上回っている。
 10月は農産品の相場が引続き高値で推移したことと、気温の低下で鍋物材が好調だった。それに伴い、関連する水産・畜産・日配商品も伸張した。
 また、10月から始めた全国1000店舗企画では、ブランドの刷新を進めているコープ商品をピックアップしたPI値コンテストを実施して各生協でコープ商品の販売推進に力を入れていることで、組合員の支持を得ていること、同時期にTVCMを全国で実施したことなどで好調に推移したと日本生協連ではみている。前年同月比推移

(関連記事)
・総供給高6カ月連続で前年上回る 主要生協の9月度供給実績 (15.10.26)

総供給高5カ月連続で前年上回る 主要生協の8月度供給実績 (2015.09.25)

総供給高4カ月連続で前年上回る 主要生協の7月度供給実績 (15.08.25)

店舗・宅配ともに3か月連続で前年超 主要生協の6月度供給実績 (15.07.23)

総供給高前年上回る 主要生協の5月度供給実績 (15.06.25)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ