Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:大豆剤
JA全中中央①PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

大阪で初開催「roomsJOURNEY01」に出展 フラワーライフ振興協議会2021年6月10日

一覧へ

フラワーライフ振興協議会は、フラワーロスの解決と、花の魅力を活かした新たな生活様式を創出するため、7月1日から5日まで大阪で初めて開催される「roomsJOURNEY01」に出展する。

大阪で初開催「roomsJOURNEY01」に出展 フラワーライフ振興協議会2020年に設立された同協議会は、農林水産省の「公共施設等における花きの活用拡大支援事業」を受託。コロナ禍で社会課題となった大量の花の廃棄問題(フラワーロス)の解決と、花の魅力を活かした新たな生活様式(フラワーライフ)を創出することなどを目的に活動しており、国宝や世界遺産など主要観光地などを中心に全国25か所以上で花の催しを実施している。

「roomsJOURNEY01」は、日本各地の作り手との交流を通して地域活性を図る旅するマーケットイベントで、クリエイティブでサステナブルな思想や文化、アイデアを持つ作り手が約80組以上集結。同協議会からは、花と緑のあるスタイリッシュなライフスタイルを阪急三番街と阪急うめだ本店の店舗で提案している「PHOENIX」と、フラワーロスから花を救う「2020スマイルフラワープロジェクト」、日本初の高級バラ専門店「ROSEGALLERY」が出展する。

◎「roomsJOURNEY01」開催概要

開催日程:7月1日〜5日
開催時間:10:00〜20:00(最終日7/5のみ18:00まで)
会場:阪急うめだ本店9階(催場/阪急うめだギャラリー/アートステージ/阪急うめだホール)、アートステージ/阪急うめだホールではアート展示を開催

最新の記事

愛知製鋼右上:SP

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る