人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

「ポケマル親子地方留学」全員が「生産者のもとへ再訪したい」と回答 雨風太陽2022年9月28日

一覧へ

生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ(ポケマル)」を運営する雨風太陽は、小学生の子どもと親が生産者のもとで自然に触れて命の大切さを学ぶ、地方留学プログラム「ポケマル親子地方留学」の夏季長期プランを7月31日〜8月25日に実施。参加者アンケートでは回答者の100%が「生産者のところへまた訪れたいと思う」と回答した。

「ポケマル親子地方留学」全員が「生産者のもとへ再訪したい」と回答 雨風太陽

夏季長期プランは、岩手県花巻市、同遠野市、同釜石市、同大槌町で実施。プログラムでは、農家や漁師が提供するアクティビティに子どもが参加する間、親はWi-Fi環境の整った施設でテレワークを行った。東京、神奈川、千葉、京都、大阪など首都圏に在住する人を中心に21家族62人が参加し、アクティビティには述べ206人が参加した。

同社が「ポケマル親子地方留学」夏季長期プランに参加した親を対象に実施したアンケートでは、プログラム全体の満足度を問うと、53.8%が「とても満足した」、46.2%が満足した」と回答。また、来年の夏に別地域で開かれる場合の参加意欲を問うと、57.7%が「とても参加したいと思う」、38.5%の方が「参加したいと思う」と答えた。

生産者に親しみを覚えたかを問う設問では、88.5%が「とてもそう思う」、11.5%が「そう思う」と回答。アクティビティを実施した生産者の商品を購入したいかを問うと、73.1%が「とてもそう思う」、23.1%が「そう思う」と回答した。

また、開催地に親しみを覚えたかを問う設問と、アクティビティを実施した生産者のもとへ再訪したいかを問う設問では、いずれも84.6%が「とてもそう思う」と回答している。

参加した子どもの感想参加した子どもの感想

アンケートの自由回答で、親からは「子供が本当に楽しんでおり、親と離れて自分だけで参加したことにより、今までにない経験を積んで一回り大きくなったことを強く感じた」、「あの後ご飯を食べる前に必ず"いただきます"を言うようになり、食べられないと思っていた野菜についてもまずは食べてみる、みたいな行動をとるようになった」、「今回農家さんとつながりを作っていただけたことで、お世話になった方々の顔の見える食べ物を買いたいと思うようになった」などの感想が寄せられた。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る