人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

太陽光電力の自家消費設備を導入 横浜と横須賀の2センターで パルシステム神奈川2024年3月8日

一覧へ

生活協同組合パルシステム神奈川は、横浜菅田センター(横浜市神奈川区)と横須賀センター(横須賀市山科台)へ自家消費型太陽光発電設備を導入した。発電した電力はそれぞれのセンターで消費され、約15%の電力をまかなう見込み。

ドローンで上空から撮影した横浜菅田センタードローンで上空から撮影した横浜菅田センター

パルシステム神奈川では、県内に13か所ある配送センターでの太陽光発電設備は、横浜菅田センターと横須賀センターで9か所目となる。そのうち両センターを含む7拠点が自家消費型となっており、全13センターと事業所全体の約10%の消費電力をまかなう。

ドローンで上空から撮影した横須賀センタードローンで上空から撮影した横須賀センター

パルシステムグループでは、2030年までにCO2排出量を2013年度比46%まで削減する目標を掲げている。パルシステム神奈川はこれからも、資源循環型社会の実現に向け、物流をはじめあらゆる場面での環境対策を講じる。

◎設備概要
■横浜菅田センター
太陽光パネル出力:83.0 kw(自家消費型)

■横須賀センター
太陽光パネル出力:83.0 kw(自家消費型)

※2センターの設備導入は、神奈川県「自家消費型再生可能エネルギー導入費補助金」を活用。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る