栽培技術 ニュース詳細

2014.08.21 
秋田でFOEAS活用の検討会 農研機構一覧へ

 農研機構東北農業研究センターは、8月26日に秋田県大潟村で「大潟村重粘土水田における地下水位制御システムを活用した水稲乾田直播・大豆輪作体系検討会」を開催する。

 農研機構は、平成23年度から、秋田県大潟村に地下水位制御システム(FOEAS)を設置して、大潟村重粘土水でにおけるFOEASを活用した水稲乾田直播・大豆輪作体系の試験を行ってきた。
 試験開始から3年を経過したことから、これまでに得られた試験研究成果を報告するとともに、現地試験ほ場を見学しながら、今後のこのシステムの普及に必要な意見交換を行う。

【イベント概要】
「大潟村重粘土水田における地下水位制御システムを活用した水稲乾田直播・大豆輪作体系検討会」
○日時:8月26日(火)13:00〜17:00
○会場:
▽ほ場見学(13:00〜14:15) FOEAS現地実証ほ場(大潟村大潟村方上28-23)
▽検討会(14:30〜17:00) ホテルサンルーラル大潟(秋田県大潟村北1-3)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ