栽培技術 ニュース詳細

2020.03.09 
スマート農業実証動画公開 第一弾はスマート茶業 農研機構一覧へ

 スマート農業技術の実証プロジェクトを全国で展開する農研機構は、その様子を紹介する動画の第一弾として、鹿児島県で行われているスマート茶業の様子をYouTube「NAROチャンネル」で公開した。

NAROチャンネルトップ

NAROチャンネルトップ

 農林水産省と農研機構は、ロボット、AI、ICTなどの先端技術を活用したスマート農業による生産性向上、省力化、所得向上をめざし、スマート農業技術の実証と、それを通じたスマート農機などの性能・品質・使いやすさの向上を狙う「スマート農業実証プロジェクト」を実施している。

 実証技術の対象は水田作、畑作、露地野菜、果樹、畜産など様々で、2019年4月から全国69地区の実証農場で取り組みが進められている。

 農研機構では、これらの現場での実証の様子を紹介するため、動画を制作。第一弾として鹿児島県の茶園を取り上げ、ロボット摘採機やスマート散水装置などを紹介する動画をYouTube「NAROチャンネル」で公開している。

 農研機構は、今後も順次各地区でのスマート農業実証の紹介動画を公開していく。

(Youtube)
【NAROチャンネル】

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ