左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「よく咲くスミレ」新色ラズベリー発売2014年8月8日

一覧へ

 サカタのタネは、パンジーとビオラの長所をあわせ持つ「よく咲くスミレ」シリーズに新色「ラズベリー」を追加した。8月下旬から受注を始める。

「よく咲くスミレ」新色ラズベリー発売 「よく咲くスミレ」シリーズは2007年に発売した。パンジーの性質である華やかさと色の豊富さ、寒さ、雨、風に強く育てやすく多花性というビオラの性質をあわせ持つ同社の人気シリーズで、苗は10年から13年まで連続して同社通信販売パンジー・ビオラのなかでトップの売り上げをほこっている。
 このシリーズの16品種目となる新色「ラズベリー」の花色は鮮やかな赤紫色と白のかすりに濃い紫色のブロッチ。色幅があるため、寄せ植えでも他の色となじみやすく、花壇やコンテナ・ハンギングなど幅広い用途で楽しむことができる。
 販売形態は10.5cmポット苗で、同社通信販売で8月下旬から受注を開始し、10月下旬から発送予定。希望小売価格は6株1組1300円(税込)。全国の種苗店、園芸店、ホームセンターなどでは10月下旬から発売予定で、価格は未定。
 また、このシリーズの売上金の一部はNPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会へ寄付され、骨髄バンク推進活動に生かされている。


(関連記事)

イメージガールに坂元葉月さん サカタのタネ(2014.05.27)

夏でも収穫できるカリフラワー サカタのタネ(2014.04.15)

低温でもよく育つ ホウレンソウ「オシリス」 (14.04.10)

プリムラ「アプリ」シリーズに新品種追加(2014.02.27)

サカタのタネと京王電鉄 100周年でコラボ企画(2013.12.25)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る