生産緑地特集
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
バイエルクロップサイエンス:PC
JA全中中央SP

田畑を荒らすネズミを確実に捕殺 駆除装置「GoodNatureA24」発売 協和テクノ2021年9月30日

一覧へ

協和テクノ株式会社(長野県須坂市)は、引き寄せたネズミを自動的に捕殺する画期的なネズミトラップ「GoodNature(グッドネイチャー)A24」を発売した。

ネズミ駆除装置「GoodNature A24」ネズミ駆除装置「GoodNature A24」

田畑や家の中に現れ、作物や食料を食い荒らすネズミは、衛生的な問題も発生する上、駆除が困難な生き物だ。「捕獲機」「粘着シート」「超音波」「殺鼠剤」など様々なネズミ対策グッズが販売されているが、いずれも対策としては一長一短で効果が限定的。そこで同社は厄介なネズミを今までにない画期的な方法で駆除する、ニュージーランド生まれのネズミ駆除装置「グッドネイチャーA24」の取り扱いを始めた。

「グッドネイチャーA24」は、内部に誘引用の餌とハンマーがセットされており、餌につられてネズミが装置に入り込んだ瞬間に強力なハンマーが射出され、ネズミを一撃で確実に捕殺する。生き物や自然に対して有害な物質は使っておらず、ネズミだけを安全かつ確実に駆除することができる。一撃で絶命させるため、捕獲機や粘着シートのように捕まえた後の処理も必要ない。

駆除にかかるコストは、購入時は本体価格の2万3650円(税込)もあり1回(1匹)約493円かかるが、追加キャニスター分からは1回約29円と低コストで長期間捕殺できる。申し込み・問い合わせは協和テクノネットショップへ。

「グッドネイチャーA24」の作動の仕組み「グッドネイチャーA24」の作動の仕組み

【協和テクノネットショップ】

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る