人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

廃棄する野菜や花でSDGsアート 寅年生まれの社員が共同制作 タキイ種苗2021年12月27日

一覧へ

タキイ種苗は、タネで作る「たねアート」として、2022年の干支“寅”を制作した。

作品には作品には"タキイ"の文字が隠れている

同社は、高品質なタネを供給するために厳しい検査基準を設けているが、基準に満たずやむなく廃棄されてしまうタネも少なくない。しかし、その造形はどれも個性的で、かわいらしく、ユニークで魅力的。そこに着目した同社の社員が、何かに生かせないかと考え、2013年に立ち上げたのが「たねぢからプロジェクト」だ。

同プロジェクトメンバーは、土に播けないタネの新たな魅力を引き出すため、タネそのものを生かしたモノづくりや取り組みを重ね、花や動物など、あらゆるものをモチーフにした、"たねアート"作品をたくさん生み出してきた。今年は寅年生まれの社員を募り、干支作品の制作を開始。各パーツごとに担当を振り分け、共同制作によって完成した作品は、 2022年の干支"寅"の迫力満点な作品の中に「タキイ」と社名が潜む遊び心も詰め込んだ。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る