野菜・果物 ニュース詳細

2016.08.04 
キウイフルーツの収穫量 12%減一覧へ

 農水省は平成27年産キウイフルーツの結果樹面積と収穫量、出荷量をまとめた。収穫量は前年産にくらべ12%減少した。

 結果樹面積は2090haで前年産に比べ60ha(3%)減少した。原因は高齢化による廃園があったことによる。
 10a当たり収量は1330kgで、同比140kg(10%)下回った。開花期の降雨の影響で着果数が少なかったことと、生育期の日照不足が影響している。
 収穫量は2万7800tで出荷量は2万3800t。それぞれ同比3800t(12%)、3300t(12%)減少した。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ