左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

岩手初のサブファンド A-FIVEがパブコメ募集2014年11月26日

一覧へ

 (株)農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)は11月25日から新たなサブファンド候補に対するパブリックコメントの募集を始めた。

 今回、候補となっているのは、北日本銀行(岩手県盛岡市)らが約2億5000万円出資する「きたぎん六次産業化支援ファンド投資事業有限責任組合」(仮称)。東北ではみずほ銀行や三菱UFJ銀行などが中心となって数行が投資するブロック単位のサブファンドはあるが、岩手県の地銀が単独で出資するサブファンドの設置は初めて。
 パブリックコメントはEメール、郵便(〒100-0004東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアウエスト20階)、FAX(03-5220-5778)のいずれかで、12月4日17時まで受け付ける。


(関連記事)

徳島の養豚業者に出資 A-FIVE(2014.11.11)

A-FIVE、日本農業法人協会と業務提携(2014.10.16)

福井で初のサブファンド A-FIVE(2014.10.01)

新たに4件の6次化事業に出資 A-FIVE(2014.09.16)

香港フードエキスポに出展 JAグループ (2014.08.19)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る