左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

岡山、沖縄で新たに出資 A-FIVE2014年12月15日

一覧へ

 (株)農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)は12月12日、サブファンドによる6次産業化事業体への出資を新たに2件決めた。

 今回、出資が決まったのは里山アグリ(株)(岡山県倉敷市)、(株)食のかけはしカンパニー(沖縄県うるま市)の2件。
 里山アグリは、トマト銀行らが設立したサブファンドが出資する。古民家を再生した和風カフェレストラン「憩い処 北房ほたる庵」を運営し、トマトジャムなどの加工品の製造・販売を行う。
 食のかけはしカンパニーは、琉球銀行らが出資。静岡・三重の農業者が中心となって沖縄に流通拠点を設立し、和食をテーマにした農産物の加工品を販売する。将来的に輸出も視野に入れているという。
 今回の出資で、A-FIVEが出資する6次産業化事業体は計38件となった。


(関連記事)

徳島の養豚業者に出資 A-FIVE(2014.11.11)

A-FIVE、日本農業法人協会と業務提携(2014.10.16)

福井で初のサブファンド A-FIVE(2014.10.01)

新たに4件の6次化事業に出資 A-FIVE(2014.09.16)

香港フードエキスポに出展 JAグループ (2014.08.19)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る