左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

スギ花粉アレルゲン遺伝子導入イネで説明会2018年2月28日

一覧へ

・隔離ほ場実験計画について、農研機構
:プレスリリース

 農研機構はスギ花粉アレルゲン遺伝子を導入したイネについての実験計画の説明会を3月20日、茨城県にある同機構施設内で開催する。

 当日は、平成30年度に予定しているスギ花粉ペプチド含有イネとスギ花粉ポリペプチド含有イネ、複合病害抵抗性イネなどの遺伝子組み換えイネの隔離ほ場での栽培実験計画を説明する。計画書の詳細は生物機能利用研究部門:遺伝子組換え関連情報からみることができる。

 説明会の概要は次の通り。
○日時:3月20日、午後1時から4時まで
○会場:農研機構構造生物学研究棟会議室(つくば市観音台2-1-2)
○申込方法:電話または電子メールで
 ・TEL:029-838-7138
 ・E-mail:
kenkyu-suishin@naro.affrc.go.jp
○申し込み締切:3月19日12時まで
○問い合わせ先:
同機構企画管理部 遺伝子組み換え研究推進室
○TEL:029-838-7138

 

(関連記事)
花粉症に効くお茶「べにふうき」をふるまう(18.02.21)
「金のいぶき」と「花粉米」、2つの機能性米(17.12.11)
【衆議院選挙】直接支払いに一本化-希望の党の農業公(17.10.10)
「えのき氷」の免疫効果を研究発表 東京農大・JA中野市(15.08.27)
新たな機能性表示制度を国産農産物の需要拡大に(15.03.09)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る