左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

新たに5農場をHACCP認証農場に 中央畜産会2019年1月25日

一覧へ

 (公社)中央畜産会は1月24日、農水省が平成21年8月に公表した「畜産農場における飼養衛生管理向上の取組認証基準(農場HACCP認証基準)」に適合していると認められた5農場を新たに追加した。
 同畜産会は、平成23年12月に農場HACCP認証協議会から認証機関として認定され、審査業務を開始している。

 今回認証された農場は以下の通り。

[豚]
全農畜産サービス(株)
㈲冨田ファーム(熊本)
飯田養豚場(青森)

[牛(乳用)]
今牧場(山形)

[鶏(採卵)]
ユキヒラ・エッグ(群馬)

 1月24日現在の農場HACCP認証農場は、牛(乳用)22農場、牛(肉用)32農場、豚91農場、鶏(採卵)55農場、鶏(肉用)7農場の計207農場となっている。

 

(関連記事)
福島で「GAPチャレンジセミナー」開催(19.01.24)
新たに1農場をHACCP認証農場に  農水省(19.01.17)
【熊本特集(5)JA菊池】「くまもと畜産」を牽引 素牛確保で一貫経営確立(19.01.16)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る