JAの活動 ニュース詳細

2018.05.30 
ミノーレ開館10周年感謝祭 JA全中一覧へ

・多彩なイベント開催

 東京・大手町JAビル内の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」が6月1日に開館10周年を迎える。ミノーレではそれを記念して6月を「特別キャンペーン月間」と位置づけ、6月1日の記念感謝祭を皮切りに、さまざまなイベントを開催する。

JA全農あおもりからの「アップル&シークヮーサー」ジュース 1日の「ミノーレ10周年突入記念感謝祭」では、千葉県産の新ジャガイモや宮崎県のカラーピーマン、愛媛県のズッキーニなどの野菜を販売するほか、全国各地のJAオリジナルジュースの「詰め放題」コーナーも設ける。
 また、東京都のブランド豚「TOKYO X」のロース肉や愛知県の切り花を使ったフラワーアレンジメントを販売する。
 1日の感謝祭は午前11時から午後1時30分まで。

 

(写真)JA全農あおもりからの「アップル&シークヮーサー」ジュース

 


抽選で当たる「ミノーレオリジナルエコバッグ」 6月のマルシェ(展示販売会)ではミノーレオリジナルバッグやJAオリジナル商品が当たる抽選会を開く。イベントで買い物をした人が対象。
 また期間中、3つの料理体験教室やセミナーなどを開く。受講者には、日本橋ゆかり三代目店主の野永喜三夫氏、野菜ソムリエ上級プロの西村有加氏、大人のダイエット研究所代表の岸村康代氏の3名によるオリジナル「10周年記念ミノーレ講座レシピBOOK」を配付する。各講師のアイデアあふれるコメントともに、国産農畜産物の素晴らしさを伝えてくれる。

 

(写真)抽選で当たる「ミノーレオリジナルエコバッグ」

 

 キャンペーンの概要は次の通り。

 

【各販売会】
○日本一早い!長田の桃フェア(1日)
○山梨のスイートコーンフェア(18日)
○山形のサクランボフェア(22日)
○つごものり市(28日)
*各キャンペーンとも開催時間は午前11時から午後1時30分まで。

 

【特別講座】
○神奈川県産のブランド野菜「赤タマネギ湘南レッド」とにんべんの出汁を使ったレシピ紹介
・日時:15日午後0時5分から0時50分まで。
・講師:野永喜三夫氏。

 

○和歌山の梅で梅干し作り体験(18日と19日)
・18日:午後6時30分から7時30分まで。
・19日:午後0時5分から0時50分まで。
・講師:JA紀の里の赤井和美氏

 

○JAとぴあ浜松の農産物(トウガン)で美活生活!
・講師:西村有加氏
・日時:20日午後6時30分から7時15分まで。

 

○問い合わせ先:JA全中広報部
○TEL:03-3212-2355

 

(関連記事)
キウイで美活セミナー ミノーレ(18.05.15)
美味しいトルティーヤとクレープを紹介(18.05.15)
山形伝統野菜おかひじきの新レシピ紹介(18.05.11)
JAまるしぇ、5月は3回開催(18.05.10)
5月17日は高血圧の日 血管若返りレシピ講座ひらく(18.05.09)
沖縄伝統野菜で家庭料理を 日本橋・割烹料理店「日本橋ゆかり」野永中店主がセミナー(18.04.17)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ