左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

 「農山村創生」でシンポ  JC総研が3月5日東京で2016年1月21日

一覧へ

 JC総研は3月5日、東京で平成27年度シンポジウムを開く。テーマは「産業・なりわいづくりと農山村再生」。基調講演と報告、パネルディスカッションを行う。

 農山村における地方創生の焦点となっている産業や「なりわい」づくりについて、各地の取り組みを取り上げ、JAグループ、行政、大学、NPO法人など、サポートする側の支援のあり方を考える。
 明治大学農学部の小田切徳美教授が「地方創生とは何か」で問題提起し、鳥取大学地域学部の筒井一伸准教授が基調講演を行う。各地の実践報告は次の通り。
 ▽「十和おかみさん市の取り組み―田舎のおばあちゃんたちの奮戦」=株式会社十和おかみさん市・居長原信子社長(高知県)▽「『秋津野』未来への挑戦」=農業法人株式会社秋津野・玉井常貴社長(和歌山県)▽「強い志が地域を元気にする」=越智今治農協・渡部浩忠常務(愛媛県)。
 場所は東京都千代田区駿河台の明治大学リバティーホール。午後1時から。参加申し込み・問い合わせはJC総研基礎研究部(電)03-6280-7209。

(関連記事)
単身女性の消費減る 野菜・果物の消費行動 JC総研が調査 (15.12.25)

労働法務の相談 31%増 JC総研 (15.11.05)

【人事速報】JC総研常務理事に全中の勝又博三氏 (15.10.23)

協同組合の使命について意見交換 JC総研交流セミナー (15.10.19)

【対談】地域に根ざす協同組合づくりを JC総研・冨士理事長-大妻女子大学・田代教授 (15.10.14)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る