左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

優秀な畜産経営を表彰 中央畜産会2018年10月29日

一覧へ

 (公社)中央畜産会は11月27日に行われる「全国優良畜産経営管理技術」と「エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例」の発表会・表彰式への参加者の追加申し込みを発表した。

 「全国優良畜産経営管理技術発表会」は優秀な実績を収めている畜産経営などを表彰、経営の成果などを広く紹介し、全国の畜産経営者の経営改善に資することを目的としている。
 また「エコフィード優良事例表彰式」は、飼料化技術などを活用した特色ある畜産物を生産する先進的な事例を表彰、それを紹介することでエコフィードの生産・利活用の普及に資することを目的としている。
 参加申し込みについては、11月20日までに申込書をFAXまたはメールにて提出。
FAX:03-3256-9311
E-Mail:sup@sec.lin.gr.jp
 申込書は平成30年度「全国優良畜産経営管理技術発表会」及び「エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰式」の開催についてからダウンロード
日時:11月27日(火)13:00~18:00
会場:機械振興会館ホール(東京都港区芝公園 機械振興会館地下2階)

 

(関連記事)
戸井チーフオフィサーが講演 JA国産農畜産物商談会(18.03.16)
【人事異動】農畜産業振興機構理事長に佐藤元水産庁長官(18.03.28)
第12回JAグループ国産農畜産物商談会(18.03.14)
検疫条件が農畜産物輸出の"大きな壁"に(18.05.11)
【JA全農畜産生産部-JA全農の若い力】受精卵移植技術を着実に実践(17.09.29)
【JA全農飼料畜産中央研究所笠間乳肉牛研究室】能力の高い牛をつくる技術を研究(18.09.10)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る