人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

中学生がフードドライブ 高崎市で合同寄贈式 29日に実施 パルシステム群馬2023年5月23日

一覧へ

生活協同組合パルシステム群馬は5月29日、高崎市立寺尾中学校でフードドライブ提供品の合同寄贈式を開催。フードドライブは、生徒が中心となって行い、生徒自ら起こした行動が、食品ロス削減や貧困問題解決に貢献する。

中学生がフードドライブ 高崎市で合同寄贈式 29日に実施 パルシステム群馬2022年のフードドライブで

寄贈式は、寺尾中学校の生徒の呼びかけで集まった寄贈品を、県内で活動するNPO法人三松会フードバンクまえばし(前橋市大手町)へ手渡すとともに、生徒らは寄贈までの過程を振り返り、それぞれの経験や視点から感想や課題を話し合う。

また、寄贈品には、パルシステム群馬が利用者から預かった食品もあり、これらも含めて生徒たちの手で賞味期限などを確認。寄贈された食品などは、フードバンクまえばしを通じ、必要とする家庭へ直接提供するほか、地元で連携するこども食堂などで活用される。

パルシステム群馬は2019年から県内の教育機関と連携し、生徒たちとSDGsの学びを通じた交流を重ねており、寺尾中学校とは2021年度からSDGsの基礎学習とフードドライブの実践を通した交流を続けている。

2022年のフードドライブで

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る