左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
2・PC:朝日アグリア・エコレット
日本曹達 231012 SP

農業における環境配慮の視点を実例から学ぶ 無料講義動画を公開 マイファーム2023年10月24日

一覧へ

マイファームは、農業を持続可能な産業にしていくために必要な環境配慮の視点を学べる無料オンライン動画教材を、YouTubeで10月23日から順次公開。農業高校や農業大学校等で学ぶ生徒・学生が、環境負荷軽減と経営を両立するポイントを分かりやすく学ぶことができる。

農業における環境配慮の視点を実例から学ぶ 無料講義動画を公開 マイファーム

農業生産を今後も持続していくため、自然環境への負荷軽減を可能にする新技術の開発や、既存技術の見直しが進んでおり、農林水産省は2021年に「みどりの食料システム戦略」を策定。生産力向上を実現しながら環境配慮型の持続可能な農業を目指すことを宣言している。

この動画は未来の農業界を担う学生向けに制作され、「環境と調和した農業」を実践している3つの経営体として「スマート農業」「放牧酪農」「有機農業」から、環境負荷を軽減する農業技術と経営戦略の両方を学ぶことができる。

「スマート農業」では、次世代型全自動型レタス工場を事例とし、環境負荷軽減を実現する最新技術を学ぶ。また、「放牧酪農」における環境負荷軽減を、牛の生育環境や飼料などから学べる。さらに、「有機農業」では、化学農薬・化学肥料を使用しない有機農業だからこそ実現する農業経営を学ぶ。

動画は1テーマにつき3つの動画で構成され、1つの動画は約10分、1テーマ30分程度で用途に合わせて学べる。普段の授業の予習復習など、個人視聴が可能なほか、学校の授業でも利用できる。また、学校の授業には動画と併せワークシートや授業プランを用意しており、ウェブサイトから申し込める。

◎動画公開スケジュール(予定)

10月23日:プロローグ「環境と調和した農業とは?」
10月26日:①環境と調和した「スマート農業」(株式会社舞台ファーム)
11月2日:②環境と調和した「放牧酪農」(株式会社養老牛山本牧場W.E.C)
11月9日:③環境と調和した「有機農業」(株式会社金沢大地)

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る