左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

「エコプロ2023」宅配のリユース・リサイクルを紹介 パルシステム東京2023年12月7日

一覧へ

生活協同組合パルシステム東京は12月8日、東京ビッグサイト(江東区有明)で開かれる「エコプロ2023」で宅配時の資材回収など消費者参加型のリサイクル活動を紹介する。東京都環境局が主催する「チームもったいない」の一員として、一人ひとりの「もったいない意識」向上による消費行動の大切さを伝える。

利用者からの紙パック回収でできた紙製品利用者からの紙パック回収でできた紙製品

「エコプロ2023」は、環境の総合展示会として、次世代技術や製品・サービス、CSRや環境保護活動、産学官連携などの最新情報を伝え、企業や団体のSDGsの取り組みを伝えるイベントで、パルシステム東京は東京都環境局と東京都環境公社が出展するブースで出展。宅配時の資材回収など家にいながらできる資源循環を紹介し、多くの消費者にSDGsを意識したちょっとした行動の大切さを伝える。実施時間は14時30~16時30分。

パルシステムは、「リユース・リデュース・リサイクル」の3R活動推進のため、利用者に商品の容器や物流資材の回収を呼びかけている。利用者は紙製の卵パックやミールキットのトレー、リユースびんなどの資源を宅配時に配送担当者に渡すか、置き配ボックスに入れておくだけでリサイクル活動に参加できる。また、牛乳やヨーグルトなどのパックは、トイレットペーパーなどの紙製品の原料として再生され、商品として利用者の手元に戻る。

2019年度出展時2019年度出展時

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る