左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
三井物産アグロビジネス SP 122601
2・PC:朝日アグリア・エコレット
JA全中中央SP

国際オリーブ協会の品質国際基準「理化学分析ラボtypeB認証」取得 日清オイリオ2023年12月11日

一覧へ

日清オイリオグループは、国際オリーブ協会(IOC)が定めるオリーブオイルの国際認証のうち、「理化学分析ラボtype B認証」を取得した(有効期間:12月1日~2024年11月30日)。

理化学分析の様子理化学分析の様子

IOCは、オリーブオイルとテーブルオリーブの国際協定に基づく政府間機関で、オリーブオイルの国際取引における不正行為や偽和を防止し、その品質、純度、真正性を管理するための品質基準および分析試験法を策定・更新している。理化学分析ラボ認証は、IOCが推奨する正確で信頼性の高い分析試験法を適用できる能力が認められた試験所に与えられる認証制度で、上位認証であるtype Bの取得には、高度な理化学分析の能力と熟練度が求められる。

日清オイリオグループのオリーブオイル日清オイリオグループのオリーブオイル

オリーブオイルは植物資源のため、生産地や品種、気候、収穫時期、搾油方法などによって、風味が異なり、近年は、生産地の干ばつなど気候の影響も大きく、生産量や作柄の変動が大きくなっている。こうした環境の中、同社は食用油のリーディングカンパニーとして変わらない「おいしさ」や「品質」を届けるため、国際基準の高度な分析技術を磨き続けており、「風味設計技術」「製造技術」「分析技術」の3つの技術を研鑽し、品質と供給の安定化に取り組んでいる。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る