左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
片倉コープアグリ:SP ペースト二段施肥
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

「サンパティオ」シリーズに桜色の新品種「ブラッシュピンク」先行販売 サカタのタネ2023年10月25日

一覧へ

サカタのタネは、インパチェンス属の栄養系品種「サンパティオ」シリーズに『サンパティオブラッシュピンク』を追加。同社オンラインショップで11月中旬から先行販売する。

桜色の新品種「サンパティオブラッシュピンク」桜色の新品種「サンパティオブラッシュピンク」

「サンパティオ」は、同社のロングセラー「サンパチェンス」の姉妹シリーズ。1株で約50センチの草丈になる「サンパチェンス」に比べると、「サンパティオ」は約30センチとよりコンパクトな草姿が特徴。公園の植栽や大鉢での栽培には「サンパチェンス」、限られたスペースや鉢植えで楽しむなら「サンパティオ」と用途に合わせて選べる。

『サンパティオブラッシュピンク』は、春を思わせる桜色の花色。分枝性、連続開花性に優れ、開花が進むにつれて淡いピンクからホワイトに色変わりするグラデーションカラーを楽しめる。また、サンパティオらしい、まとまりのよいコンパクトな草姿になるため、他の草花との寄せ植えはもちろん、スペースの少ない花壇にもおすすめ。

『サンパティオブラッシュピンク』は、同社オンラインショップおよび一部のホームセンターなどで販売。規格は105センチポット苗、ホームセンターなどでの価格はオープンで、2024年4月上旬から販売。同社オンラインショップでは11月中旬から受注を始め、2024年4月中旬から順次発送予定。価格は同色3ポット1組で1800円(税込)。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る