野菜・果物 ニュース詳細

2013.01.24 
国産ジャガイモ消費拡大プロジェクト ホクレンなど一覧へ

 ホクレン、JA鹿児島県経済連、JA全農ながさき、JA全農でつくる「ばれいしょ主産道県会議」は「20113国産じゃがいも消費拡大プロジェクト」に取り組むことを決めた。

 同プロジェクトは平成16年から継続的に取り組んでいるプロジェクトで、リーフレットの配布やジャガイモを使ったメニューの提案等を行い、国産ジャガイモの消費拡大を訴えている。
 今年は朝食向けに焦点をあてた「朝一じゃがキャンペーン」を中心に、朝食にぴったりなジャガイモメニューの紹介や、各道県産のジャガイモ3kgとキューピー(株)商品の詰め合わせなどが合計300人にあたる懸賞付きクイズなどを展開し、国産ジャガイモをPRする。
 朝一じゃがキャンペーンの特設ホームページはこちらから。

(関連記事)

「食育」に高い関心  JA全農調査 (2013.01.18)

全農とコラボで大学生が発案! 作ってみたくなる「ウチごはんレシピ」 (2012.11.12)

ホクレンの「きたひめ」育成グループなど受賞  民間の研究開発表彰 (2012.11.06)

静岡発の生協・農協・漁協コラボ商品「さばじゃが君」発売 (2012.10.26)

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ