秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオヘッドSP:ネマトリンエース
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

JA初のNFT活用 JA夕張市公認 夕張メロン「デジタルアンバサダー」事前登録開始2022年12月2日

一覧へ

MeTownとJA夕張市は共同で、夕張メロンの魅力を世界に伝える参加型予約購入プログラム「デジタルアンバサダー」の事前登録を開始。特設サイトで、夕張メロン1玉を指定の住所に届けられる「夕張メロン引換券」と「デジタルアンバサダー」になれる権利を合わせたデジタル会員証「#夕張メロンNFT」を数量限定で販売する。

JA初のNFT活用 JA夕張市公認 夕張メロン「デジタルアンバサダー」事前登録開始

同プログラムはJA夕張市公認で、夕張メロンのファンの輪を世界中に広げることを目的として行なわれる。夕張メロンは、北海道夕張市内のみで生産できる希少な農産物ブランド。唯一無二の高級ギフトフルーツとして、日本の初夏に欠かせない農産物として、高い技術により生産されているが、作り手の高齢化などにより、生産量が減少傾向にある。

そこで、JA夕張市とMeTownは、夕張メロンの作り手を支えるファンの輪を広げるため、新たなプログラム「デジタルアンバサダー」を立ち上げ、特設サイトで夕張メロン1玉を届ける権利と、「デジタルアンバサダー」になれる権利を合わせたデジタル会員証( #夕張メロンNFT )を888個限定で販売する。特設サイトのリリースに先立ち、事前登録(無料)を受け付けており、事前登録すると、「プログラムの詳細」と「事前登録者限定で割引購入できるプレセール」について優先的に案内される。

また、「#夕張メロンNFT リリース記念キャンペーン」として、同プログラムに事前登録し、 JA夕張市公式Twitter(@ja_yubari)をフォローの上、キャンペーン案内文をリツイートすると、抽選で10人に「夕張メロンゼリー」をプレゼントする。

◎今後のスケジュール(予定)
①事前登録期間:12月1〜12月20日
事前登録方法:事前登録申込サイトのフォーム入力(無料)

②事前登録者限定のプレセール
事前登録者のみに詳細を案内。
数量:105個限定

③一般セール
数量:888個限定(事前登録販売の数量を含む)

【事前登録申込サイト】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る