肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2018.12.12 
「全国ジビエフェア(冬)」開催 農水省一覧へ

 農水省は、全国的なジビエ(野生鳥獣肉)の需要拡大等に取り組む活動の一環として、12月10日から「全国ジビエフェア(冬)」を開催した。平成31年2月10日まで。

 増加する野生鳥獣を適正な数にするため、捕獲した鳥獣を「ジビエ」として有効活用する取り組みが拡大している。農水省は、全国的なジビエの需要拡大や普及をすすめる取り組みを推進している。
 「全国ジビエフェア(冬)」は、全国のレストラン、居酒屋、ハンバーガー店、ラーメン店など約1000店舗でジビエ料理を提供。消費者にジビエを身近に感じてもらい全国的なジビエの需要拡大、普及推進を図る。
 期間中、ジビエを食べてアンケートに答えると、抽選で60人に全国共通食事券5000円分が当たる。詳しくは、全国ジビエフェアのホームページで公開中。

 

(関連記事)
ジビエ利用量27%増加 農水統計(18.11.29)
人と鹿の共生のための展示会(18.11.08)
国産ジビエを知るためのシンポ開催(18.10.15)
国産ジビエ認証制度を制定(18.05.19)
ジビエ「もう一度食べたい」7割超す(18.03.25)
ジビエ利用量1000t-農水省(18.02.15)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ