左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

第5回関東ナチュラルチーズコンテスト開催 中央酪農会議2020年1月15日

一覧へ

 (一社)中央酪農会議は、「令和元年度国産乳製品等競争力強化対策事業」の一環として、チーズ製造の品質向上などを図ることを目的に、2月19日、第5回関東ナチュラルチーズコンテストと研修会を開催する。

 TPP11や日EU経済連携協定の発効による影響に対し、日本の酪農・乳業関係者が将来にわたって安定的に国産チーズの生産に取り組めるようにすることが求められている。

 そのためには国産チーズの競争力を高めて需要を確保する必要があり、中央酪農会議では、製造面での品質向上・ブランド化などの取り組みを支援することを目的とした「関東地区チーズ研修会及び第5回関東ナチュラルチーズコンテスト」を開催する。

 概要は次のとおり。
▽開催日時 2月19日(水)12時~16時45分(受付は11時30分から)
▽開催場所 日本獣医生命科学大学 B棟411、412講義室(東京都武蔵野市境南町1-7-1)
▽主催   (一社)中央酪農会議

▽当日の予定と内容
【関東ナチュラルチーズコンテスト】12時~13時30分
○特別審査員
 佐藤優子氏(NPO法人チーズプロフェッショナル協会常務理事)
 佐藤薫氏(日本獣医生命科学大学准教授)
 堂迫俊一氏(NPO法人チーズプロフェッショナル協会顧問)
 フィリップ ティルアール氏(サヴァンシア グループジャポン代表取締役)
○審査員 参加者全員
○審査結果は、懇親会内で発表(18時15分頃を予定)

【研修会】14時~16時45分
○テーマ 「美味しいチーズづくり研修会~未来へのステップアップ編」
○講師  佐藤優子氏

▽参加費
○コンテスト 一般 1500円、学生 500円
○研修会   一般 500円、学生 無料

▽参加申し込み方法
 中央酪農会議のホームページにある「参加申込書」に記入し中央録農会議へFAXまたはメールで申し込む。締切は2月12日(コンテストへの出品希望者は1月29日まで)

中央酪農会議 ナチュラルチーズコンテスト詳細

 

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る