左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

成長率14年度▲0.8% 15年度1.9% 農中総研2015年2月19日

一覧へ

 農林中金総研は2月19日、改訂経済見通しを発表した。

 国内景気はすでに持ち直しているが、増税分を含めた物価上昇に賃上げが見劣りしていることから勢いは鈍く、その影響をふまえて14年度のGDP実質成長率は▲0.8%、名目成長率は1.4%と見込んでいる。
 ただ、15年度は賃上げの継続や原油安メリットなど好循環が始まると予測。家計の所得環境は改善に向かい、その傾向が定着する見込みで、輸出の増加継続とそれにともなう企業の設備投資の活性化などもふまえて、実質成長率は1.9%、名目成長率は2.3%と予測した。
 16年度も引き続き雇用増をともないながら好循環が始まるとして実質成長率2.0%と予測した。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る