農政 ニュース詳細

2016.12.07 
野菜・果樹・花き作の農業所得が増加 農水省一覧へ

「平成27年 個別経営の営農類型別経営統計」

 農水省は平成27年の野菜作・果樹作・花き作経営の経営状況をまとめた農業経営統計調査「個別経営の営農類型経営統計」を公表した。いずれの営農類型とも前年より農業所得は増加している。

【野菜作経営】
 露地野菜作経営の1経営体当たり農業粗収益は564万円で、葉茎菜類等の価格上昇により前年より8.5%(44万1000円)増加。一方、農業経営費が農機具費等の増加で350万円と前年より4.9%(16万2000円)増えたが、農業所得は214万円と前年より15.0%(27万9000円)増加した。
 施設野菜作の1経営体当たり農業粗収益は1209万円と果菜類、葉茎菜類等の価格上昇によって前年よりも7.1%(80万1000円)の増加となっている。一方、農業経営費は712万円と、農業雇用労賃等の増加で前年よりも1.0%(7万3000円)増加。その結果、農業所得は497万円となり、前年よりも17.2%(72万8000円)の増加となっている。
 なお、露地野菜作の1経営体当たり作付延べ面積は97.0㌃と前年よりも1.4㌃増加し、自営農業労働時間は3075時間と前年より67時間減少している。施設野菜作のそれは、4293平方㍍と33平方㍍増加し、労働時間も5312時間と37時間増加している。

【果樹作経営】
 果樹作経営の1経営体当たり農業粗収益は564万円で、リンゴ、温州ミカン等の価格上昇で前年より3.2%(17万3000円)増加した。農業経営費は356万円と光熱動力費の減少で0.8%(3万円)減少。その結果、農業所得は208万円と10.8%(20万3000円)増加した。
 1経営体当たりの植栽面積は98.6㌃と前年より0.7a増加し、自営農業労働働時間は3131時間と11時間減少した。

【花き作経営】
 露地花き作経営の1経営体当たり農業粗収益は677万円と、キク等の切り花の価格上昇で前年よりも2.0%(13万5000円)増加。一方、農業経営費は463万円と、農業雇用労賃等は減少したが包装荷造・運搬等料金が増加し、0.4%(1万7000円)増加したが、農業所得は215万円と前年より5.8%(11万8000円)増加した。
 なお、1経営体当たりの作付延べ面積は79.1aで、3.7a前年より減少している。自営農業労働時間は4127時間と34時間増加している。
 施設花き作の1経営体当たり農業粗収益は1545万円と、切り花、鉢物ともに価格が上昇し、前年より3.1%(46万3000円)増加した。農業経営費は1111万円と、光熱動力費等の減少で前年よりも4.1%(47万6000円)減少。その結果、農業所得は434万円と前年よりも27.6%(93万9000円)増加した。
 1経営体当たりの作付延べ面積は4734平方㍍で94平方mの増加、自営農業労働時間は7044時間で256時間の増加となっている。

(関連記事)

畑作の全国平均農業所得10.7%増 農水省 (16.12.7)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ