農政 ニュース詳細

2019.01.30 
集まれ! 次世代の農業者サミット開催 日本農業法人協会一覧へ

 (公社)日本農業法人協会は、2月25日と26日の2日間、60歳未満の農業者を対象にした「次世代農業サミット」を開催する。

 今回で5回目となるサミットのテーマは、「集まれ!ニッポンの次世代農業者たち~日本の農業を変えよう」。先進的な取り組みを行う農業経営者の経営体験を発表し、参加者間での討論を実施。その課題解決の本質を探り、経営ノウハウや知識を学ぶ。
 同じ悩みを持つ仲間とのネットワークを作り、次世代農業の発展につなげることができ、昨年は農業者99人、総勢170人程が集まったが、30代が48人と最も多かった。実際に参加した人は「仕事に没頭する日々を送っていると、"まぁいいか"となり志が薄れてしまうことがある。半年に一度、参加者の成長に驚かされ、自社を振り返り、社員とともに次のステップを踏む勇気をもらえる」と語っている。
 参加費は非会員が3万円(会員は2万円)で、懇親会費と2日目の昼食が含まれる。申し込みは第5回次世代農業サミット 参加者申込みフォー ムから。

 

◎プログラム(予定)

▽2月25日・テーマ「新事業展開」
11:30受付開始
12:30~20:30
・基調講演 木内博一氏(農事組合法人和郷園)
・グループ討議
・パネルディスカッション
コーディネータ:熊本伊織氏(アグリコネクト株式会社)、コメンテータ:山田敏之氏(こと京都株式会社)、パネリスト:木内博一氏(農事組合法人和郷園)
・報告
・交流交歓会

 

▽2月26日・テーマ「マーケティング戦略」
8:55~15:00
・基調講演 フランシス修氏(ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社)
・グループ討議
・パネルディスカッション
コーディネータ:熊本伊織氏(アグリコネクト株式会社)、コメンテータ:山田敏之氏(こと京都株式会社)、パネリスト:フランシス修氏(ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社)
・情報交換会 南石晃明教授(九州大学大学院農学研究院)

 

(関連記事)
担い手につくる誇り 組合員が求める自己改革を【仲澤秀美・JA梨北常務理事】(19.01.29)
担い手の声を地域農業振興に パワーアップ大会で意思統一(18.11.21)
【JAの事業承継】欠かせぬ事業間連携とプラットホーム(JA鹿児島県中央会)(18.03.09)
【JAの事業承継】親子間の話し合いの「場」 創出が大事(JAしまね)(18.03.05)
【JAの事業承継】畜産農家に特化して成果あげる!(JA岩手ふるさと)(18.03.02)
事業承継は「農業界」最大のテーマ JA全農(18.02.27)

 

(関連記事)
【提言】女性の力で世界を変える【鈴木宣弘・東京大学教授】(19.01.17)
農業資材 販売価格に大きな幅-農水省調査(18.08.28)
新会長に山田敏之氏-日本農業法人協会(17.06.19)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ