人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

農政:全国会議員に聞く「どうするのかコロナ感染爆発」

松下新平 自由民主党 参議院議員【緊急特集・全国会議員に聞く どうするのかコロナ感染爆発】2022年1月26日

一覧へ

松下新平 参議院議員松下新平 参議院議員

○松下 新平
○自由民主党
○参議院議員
○選挙区:宮崎県
○出身地:宮崎県宮崎市(旧高岡町)

【1】これまでの政府のコロナ対策についての評価

2021年は、国民の皆様にワクチン接種の御協力をいただき、先進国で最も高い接種率を達成しました。また、日々の感染対策にも御協力いただいたことで、デルタ株を抑え込むことができました。
こうした中、政府としては、感染拡大により厳しい事業環境にあった観光関連産業や飲食業、イベント関連産業などの事業者支援に取り組み、ダメージを負った社会経済活動の回復、そして更なる活性化に向けた取り組みの加速を進めてまいりました。
今後もより一層、国民の皆様からの様々な声を丁寧にお聞きし、政府・与党の一員として、しっかりと取り組んでまいります。

【2】オミクロン株拡大による今後のコロナ対策で政府は何をすべきか。

政府は、3回目のワクチン接種の開始、無料検査の拡充、経口薬の確保、医療提供体制の充実などを図っています。さらに、医療提供体制の確保や予防・検査・早期治療の強化なども極めて重要な課題です。
オミクロン株が急速に拡大する中、在宅・宿泊療養に対応する地域の医療機関の体制整備や保健所の体制強化等について、迅速かつ的確な対応が特に求められています。
政府・与党の一員として、これらの課題の解決に向けて全力を尽くしてまいります。

【3】コロナ禍で見えてきた「日本社会の課題」と現政権に望むこと。

岸田総理も述べているとおり、未知なるウイルスとの闘いではありますが、十分な備えをした上で、過度に恐れることなく、都道府県との密接な連携、専門家の知見に基づく科学的判断、医療関係者の御尽力、そして何よりも国民の皆さんの御協力をいただき、この状況を乗り越えていくことが重要であると考えます。
こうした中、政治家の果たすべき役割は、国の進むべき大きな方向性を示し、物事を前に進めていくことであると考えております。改めてこれを肝に銘じ、山積する課題を一つ一つ克服し、コロナ後の社会の在り方についても不断の検討を進め、国政に反映させるよう、その役割をしっかりと果たしてまいります。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る