Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:アクサーFL
JA三井リース中央(1)PC
JA三井リース中央(1)SP

稲を育てて強くなる「天穂のサクナヒメ」とコラボ 神明2020年11月13日

一覧へ

神明ホールディングスは、ゲーム開発を手掛けるマーベラスが制作した家庭用ゲームソフト「天穂(てんすい)のサクナヒメ」とのコラボキャンペーン第一弾を11月30まで実施している。

稲を育てて強くなる「天穂のサクナヒメ」とコラボ「天穂のサクナヒメ」コラボキャンーペン概要

「天穂のサクナヒメ」はPlayStation4やNintendo Switchなどでプレイする和風アクションRPG。鬼が支配する「ヒノエ島」を舞台に、主人公の豊穣神・サクナヒメが農具や衣装を武器に敵と戦う爽快アクションが楽しめる。
そして、この作品のもう一つの魅力が「米づくり」。田おこしから田植え、収穫などを行い、良い米を収穫することで力をつけることができる。
Twitterフォロー&リツイートキャンペーンでは、「お米の神明(@shinmei_AKAFUJI)」公式アカウントのツイートをフォロー&リツイートすると応募は完了。抽選で新発売ゲームソフトなどが当たる。

キャンペーン第一弾概要
〇期間:2020年11月9 日~11月30日
〇A賞(2人):「天穂のサクナヒメ」PS4 ゲームソフト
〇B賞(5人):神明あかふじ米2kg
〇Wチャンス(10人):「天穂のサクナヒメ」キャラクターグッズ

コラボ企画第二弾は、12月上旬頃から「天穂のサクナヒメ」Nintendo Switch版ソフトをA賞に予定している。なお、賞品は予告なく変更する場合有り。

■「お米の神明」公式アカウント:https://twitter.com/shinmei_AKAFUJI

【お米の神明」公式アカウント】

最新の記事

シンジェンタアファーム:SP

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る