農政 ニュース詳細

2018.02.23 
トルコが日本産農水産物の輸入解禁一覧へ

・放射性物質の全ロット検査を受け

 農林水産省は2月22日、トルコ政府が実施してきた日本産の食品および農水産物の輸入規制が撤廃されたと発表した。

 トルコでは2011年の東日本大震災で起きた東京電力福島第一原発事故以来、47都道府県すべての日本産食品と農水産物(切り花などの植物を除く)に放射性物質の全ロット対策を実施してきた。今回、その結果を踏まえ、同国では輸入規制撤廃に踏み切った。
 その他諸外国の規制内容については、トルコによる日本産食品の輸入規制の緩和についてで見ることができる。

○問い合わせ先:農水省食料産業局出促進課
○TEL:03-6744-2061

(関連記事)
仏からの生きた家きんの輸入停止(18.02.23)
高病原性鳥インフル対策で検討会(18.02.08)
香川県 防疫対応を終了-鳥インフル(18.02.05)
香川の鳥インフル 欧州から渡り鳥で-農研機構(18.01.25)
食用卵および卵製品 台湾向け輸出を再開(18.01.10)
米国ケンタッキー州からの家きん肉等禁輸を解除(17.08.28)
米国ジョージア州 鳥インフルで家きん肉等輸入停止(17.03.28)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ