農政 ニュース詳細

2018.11.22 
「第19回グリーン購入大賞」審査結果発表一覧へ

 グリーン購入ネットワークが主催する第19回グリーン購入大賞の審査結果が11月21日に公表された。

 この賞は、環境に配慮した商品やサービスを優先的に購入する「グリーン購入」の取り組みをすすめている企業、団体などを表彰するもの。
 今回は、社会における持続可能な調達の促進を図るため、気候変動の抑制や生物多様性の保全、資源循環の高度化などの環境の側面を中心とした取り組みについて。また、操業の遵法性や労働者の権利、貧困などの人に関わる社会課題を考慮した調達など、SDGsの目標達成に寄与する取り組みを応募対象とし、持続可能な調達を通じたグリーン市場の拡大への貢献という観点で審査・評価を行った。

○大賞
▽環境大臣賞 (株)大川印刷「『ゼロカーボンプリント』持続可能な調達を通じて地域の印刷会社が推進するSDGs」
▽経済産業大臣賞 ホットマン(株)「国内初の日本製フェアトレードコットンタオルと瞬間吸水『1秒タオル』による持続可能な社会への貢献」
▽農林水産大臣賞 イオン(株)「貴重な水産資源を次世代へつなげる魚食文化継承のためにイオンができること」
▽(株)ファンケル「お取引様と一緒に無添加技術や容器開発を活用した事業活動を通して、気候変動対応と生態系を守る活動」
▽吹田市「全国初! 吹田方式による電力調達で再生可能エネルギーを普及しよう」
▽横浜市資源リサイクル事業協同組合「横浜リユースびんプロジェクト 地域循環型リユースびん&地産地消飲料による持続可能な地域循環圏の構築」

○優秀賞
▽UCC上島珈琲(株)「持続可能な社会の実現に向けUCCが貢献できること~カップから農園までの活動で世界を笑顔にする~」
▽カルネコ(株)CO2削減につながるPOP調達と環境事業者・企業・消費者をつなぐ環境貢献プラットフォームEVIの取り組み
▽国際環境NGO FoE Japan「SDGsに向けた持続可能な木材・木材製品(フェアウッド調達)の普及促進」

○グリーン購入推進自治体特別賞
横浜市(神奈川県)、妙高市(新潟県)、福井県、大阪府、長崎県、熊本市(熊本県)

 

(関連記事)
無洗米未来サミット開催 東洋ライス(18.11.16)
PAWEESとINWEPFが奈良で国際会議 農水省(18.11.12)
SDGsと農業女子の可能性を考える 第7回農業女子プロジェクト推進会議(18.11.05)
SDGsなどを学ぶ 全国のJAフレッシュミズが交流(18.11.05)
【緊急特集:TPP11 12月30日発効】心ある国民はTPP11を歓迎しない【小林光浩 JA十和田おいらせ代表理事専務】(18.11.02)
植物保護のためのSDGsでシンポ(18.10.24)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ