想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

クミアイ化学工業 第2回学生懸賞論文募集2013年5月30日

一覧へ

 クミアイ化学工業は6月3日から、第2回学生懸賞論文の募集をスタートする。

 

第2回学生懸賞論文の募集ポスター この懸賞論文は、同社のCSR活動の一環。次世代の日本農業を担う学生に、農業に対する関心や問題意識を持ってもらいたいと平成24年にスタート。全国から多くの論文が寄せられた。
 2回目となる今回のテーマは、「日本の農業に若者の息吹を!-農業の未来を考える-」。若者らしい自由で大胆なアイデアや提言を期待しているという。
 最優秀賞には50万円、優秀賞には20万円を奨学金として贈呈する。
 応募資格は、大学、大学院または農業大学校に在籍する学生で、共同執筆は不可。応募は1人1編のみ。字数は6000?1万字(A4横書き40×40字で4?7枚)。ワードで作成した論文データをCD・DVDなどに入れ、〒110-8782東京都台東区池之端1丁目4-26クミアイ化学工業(株)総務部内「学生懸賞論文係」まで郵送する。締切は10月31日当日消印有効。
 応募申込用紙や、詳しい要項などはクミアイ化学工業ホームページで。

(写真)
第2回学生懸賞論文の募集ポスター。農業大学などを中心に、全国の大学・大学院にポスターが掲示されている。

 

 昨年の第1回では、筑波大学大学院生命環境科学研究科の池松俊哉さんの「『農』へ若い力を呼び込もう!」が最優秀賞、新潟大学理学部自然環境科学科の太田瀬亮さんの「未来の農業形態-企業の農業参入と大規模農業-」、大阪府立大学大学院生命環境科学研究科の小川真弘さんの「“機能性農薬”の提案」の2編が優秀賞を受賞した。
 最優秀賞の論文は、同社ホームページから閲覧できる。



(関連記事)

べと病・疫病に高い効果「ジャストフィット」(2013.04.25)

クミ化・堀田氏、住友化学・鈴木氏が奨励賞(2013.03.26)

クミアイ化学工業が日本曹達に株式譲渡(2013.03.14)

新剤が販売好調 クミアイ化学工業(2013.03.13)

クミアイ化学工業、太陽光発電事業に参入(2013.03.08)

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る