想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
Z-GIS:ヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

トキタ種苗(株) コマツナ「春のセンバツ」 2017年1月24日

一覧へ

◆コマツナ「春のセンバツ」...10名様 トキタ種苗(株)

 春に行われる選抜高校野球の出場校決定の頃から野球シーズンの終わりまで播ける極立性・多収・作業性良好なコマツナです。
 生育特性は、中早生でバランス良く、気温・降雨量など環境変化に鈍感で土壌条件を選びません。また、高温条件下での胚軸伸長は少なく、低温条件下で開帳性にならず、葉のカッピングもなく、葉先が揃い、葉柄が太く、全体的な草姿が乱れないので広い作型で使用可能です。
 一般地の作型の目安で春の選抜高校野球の出場校の決まった頃から野球シーズンの終盤の秋口まで、春・夏・秋と広い作型で蒔けるところが命名の由来になっています。昨年はセンバツ出場の球児達へ青果とタネを贈呈して、当社も各地の生産者さん達とともに、皆さんの地元の球児達を応援しました。

トキタ種苗(株) コマツナ「春のセンバツ」

トキタ種苗(株)のホームページもご覧ください

(春夏注目のタネ 紹介ページは次の通り)

スイートコーン「ミエルコーン89」
大玉トマト「エンペラー・赤166」
ニガウリ「えらぶ」
ミニトマト「CFプチぷよイエロー」 
サラダカブ「F1 夏はくれい」
コマツナ「春のセンバツ」
スイカ「黒たまご」
トウモロコシ「わくわくコーン82」
ミニトマト「F1 リースリング」

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る