左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

おにぎり食べてダイエット! JA全農がフィットネスクラブの(株)ルネサンスと共同開発2016年2月2日

一覧へ

 JA全農とフィットネスクラブなどを経営する(株)ルネサンスは、おにぎりを食べてトレーニングすることで無理なく減量する「おにぎりダイエットプログラム」を共同で開発した。2月15日から全国90店舗のスポーツクラブルネサンスで「おにぎりダイエット」の一か月集中プログラムを体感できる体験キャンペーンを実施する。

 認知が進んでいる「炭水化物抜きダイエット」は、過剰な炭水化物の制限により、筋肉量が減りリバウンドしやすい体質に変化したり、ストレスを感じやすくなったりする。
 モニター参加者が平均4.4kgの減量したという「おにぎりダイエットプログラム」は、「お米」が低カロリーで腹持ちがよく、ダイエットに適した食材であるとして開発された。様々な具材と組み合わせたおにぎりで栄養を補え、体を動かすことにより減量に導く。
 モニター参加者は「コンビニおにぎりなどで手軽にダイエットが行えてよかった」としている。
 2月1日に立ち上げられたホームページでは、自分に適したおにぎりダイエットを体重などを入力して自動計測できるほか、ダイエットプログラムの参加者の一日のメニュー、管理栄養士の柴田真希さん監修の推奨メニューレシピ、家でできるトレーニングなどを見ることができる。
 また、スポーツクラブルネサンスでの「おにぎりダイエット」体験キャンペーンではおにぎりを取り入れた食事の指導とトレーニングをトレーナーが個別にサポート。最後まで実践した人にはお米2kgが贈呈される。

(関連記事)
牛の呼吸器病を一括検査-JA全農 (16.02.02)

仙台駅に 地産地消飲食店 「みのりカフェ」「グリルみのる」 3.18オープン JA全農 (16.02.02)

青森県産米など 全農日本カーリング選手権大会の優勝チームらに副賞 JA全農 (16.01.28)

農機部品供給エリアを7県59JAに拡大 JA全農西日本部品センター新施設開所 (16.01.26)

世界少年野球推進財団理事長の王貞治氏が全農を訪問 (16.01.20)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る