左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「JA全農」スマホのアプリ登場! 店舗利用もお得に2016年3月4日

一覧へ

 JA全農は昨年10月から開発を行っていた公式スマートフォンアプリ「JA全農」について、3月4日公表した。

「JA全農」スマホのアプリ 同アプリは2月8日に既に公開されており、2月末に情報整備などが整ったことにより公表に至った。
 JA全農のイベントや新商品に関する最新情報、インターネットショッピングモール「JAタウン」でアプリ限定のお得な情報を得ることができる。そのほか、全農グループの店舗で食事をしてポイントを貯め、クーポンに交換して店舗で利用できるサービスもある。
 現在クーポン対応しているのは「焼肉ぴゅあ」と「銀河浪漫」の9店舗。JA全農担当者は「今後も対応店舗は増やしていく」と話す。
 またアプリでプッシュ通信受信を行うことで、県ごとの情報も今後配信できるという。
 担当者は「東京オリンピックを見据え、訪日外国人の店舗利用や海外店舗でのサービス提供なども視野にいれ、外国語対応もしていきたい」と今後の展望を語った。
 アプリ名称は「JA全農」で利用料金は無料(パケット通信料は別途個人負担)、動作環境はスマートフォン iOS8以上、Android4.3以上。

(関連記事)
仙台駅に 地産地消飲食店 「みのりカフェ」「グリルみのる」 3.18オープン JA全農 (16.02.02)

牛の呼吸器病を一括検査-JA全農 (16.02.02)

おにぎり食べてダイエット! JA全農がフィットネスクラブの(株)ルネサンスと共同開発 (16.02.02)

青森県産米など 全農日本カーリング選手権大会の優勝チームらに副賞 JA全農 (16.01.28)

農機部品供給エリアを7県59JAに拡大 JA全農西日本部品センター新施設開所 (16.01.26)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る