想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:バスタ液剤210125
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「世界農業遺産・日本農業遺産展」12月10日から 農水省2018年12月7日

一覧へ

 農水省は、国内の世界農業遺産認定11地域と日本農業遺産認定8地域の魅力を伝える作品展を開催する。

「世界農業遺産・日本農業遺産展」のポスター 「世界農業遺産・日本農業遺産」には、伝統的な農林水産業が社会や環境に適応しながら何世代にもわたり受け継がれ、守り伝えられてきた地域が認定される。これらの地域について理解を深め、魅力を体験できるイベントが東京都・霞が関の農水省内で開催される。
 期間中は、農業遺産関連品の展示や物販が行われるほか、日替わりでお菓子・シロップ作りの体験やお茶の試飲・サツマイモ関連品の試食などが予定されている。予約は不要で、実施回ごとに先着順で受け付けている。
○日時:12月10日(月)~14日(金)午前10時~17時(10日は12時~、14日は13時まで)
○会場:農水省北別館1階「消費者の部屋」(東京都千代田区)
○入場料:無料
詳しくは、世界農業遺産・日本農業遺産展(農水省HP)で公開中。

 

(関連記事)
【今村奈良臣のいまJAに望むこと】第70回 地域を支え、地域経済・地域農業も動かす直売所―第17回農林水産物直売サミット和歌山大会の紹介とその焦点―(18.11.24)
「農の可能性」をテーマに寄付講座開講 JA共済連と聖心女子大(18.04.13)
CPTTPと世界農業遺産の教え(18.03.14)
映画「武蔵野」を上映-大都市圏の日本農業遺産(18.03.12)
日本農業遺産を認定-農林水産省(17.03.15)
世界農業遺産 日本から新たに3地域(15.12.16)

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る