農政 ニュース詳細

2019.09.12 
アイデアソン開催地、開催日など決定 農水省一覧へ

 農林水産省は、(一社)INSPIREと共催で、新たな地域課題解決手法実証事業において、農山漁村の地域課題を解決するための新たな試みとして、アイデアソンを実施する。
 同省が7月に行った開催予告では、未定とされていた開催地および開催日などが決定した。

 この事業では、農水省が、地域創生イノベータープラットフォームを企画・運営する非営利法人INSPIREと共催で「アイデアソン」※を実施し、「価値創造型」のアプローチで地域の活性化にチャレンジする。

◆開催地・開催日

 開催地については、地域の状況などを考慮しつつ次のとおりとした。

▽開催型(1日完結型)
【開催地】農林水産省7階講堂
 ○対象地域
 ・福島県矢祭町
 ・京都府南丹市
 ・兵庫県赤穂市
 ・広島県上石高原町
 ○開催日 10月12日(土)
 ※参加募集開始予定日
  9月12日頃

▽開催型(1泊2日型)
【開催地】静岡県静岡市
 ○対象地域
 ・静岡県静岡市
 ○開催日 11月16日(土)〜17日(日)
 ※参加募集開始予定日
  10月16日頃

▽開催型(2泊3日型)
【開催地】長野県栄村
 ○対象地域
 ・長野県栄村
 ○開催日 11月2日(土)〜4日(月・祝)
 ※参加募集開始予定日
  10月2日頃

(※)参加募集開始予定日は、多少前後する可能性がある。

◆アイデアソンイベントの参加者募集

 斬新な幅広いアイデア出しをしてみたい、農山漁村地域に行って自分のスキルを役立てたいなど、地方創生に関心のある個人、団体、企業などであれば誰でも参加できる(ただし応募者多数の場合などは、参加できない場合がある)。
 参加者募集の詳細は、https://www.nouson-in-possible.comを参照。(正式に募集が開始され次第、登録ができるようになる)

(※)アイデアソン(ideathon)とは、アイデアとマラソンを組み合わせた造語。様々な分野の人たちが集まり、チームに分かれてディスカッションすることを通じて、新しいアイデアを生み出し、それをブラッシュアップするイベント。

(関連記事)
全国3地域でアイデアソン実施 農林水産省(2019.07.18)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ