左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

被災8JA1JFの信用事業強化計画の現況2013年8月5日

一覧へ

 農林水産省と金融庁は、信用事業再編強化法に基づいて資本増強を行ったJAおおふなと、JA南三陸(以上、岩手県)、JAいしのまき、JA仙台、JA名取岩沼、JAみやぎ亘理(以上、宮城県)、JAそうま、JAふたば(以上、福島県)とJFみやぎ(宮城県漁協)から、報告があった信用事業強化計画等の履行状況についてとりまとめた。

 これによると、「信用供与の円滑化の取組み」としては、「被災者向け相談窓口の設置、仮設住宅を含む組合員等への訪問活動を実施」、「融資相談会等の相談会を実施」(全JA)、「組合員サポートセンターによる相談対応、管外の避難先へ金融仮店舗を設置」(JAふたば)など。「地域における経済の活性化の取組み」として、「JAがパイプハウス等を取得したうえで組合員等にリースを実施」(3JA)、「JA出資型生産法人の設立および事業展開」(2JA)などの取組みが行われていることが分かる。

 詳しくは農水省ホームページで。

JAおおふなと、JAふたば、JAそうまはコチラから。

JA南三陸、JAいしのまき、JA仙台、JA名取岩沼、JAみやぎ亘理はコチラから。

JFみやぎはコチラから。


(関連記事)

岩手県の8JA、都内で"いわて純情野菜"PR(2013.07.08)

JA・JFグループ九州商談会が盛況(2013.06.18)

食と地域のくらしに貢献 農林中金中期計画(2013.04.08)

3月14日、仙台で東北復興商談会 JAバンクなど(2013.03.08)

県内4JA構想を決定  JAグループ福島(2012.11.19)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る