農機・資材 ニュース詳細

2014.09.03 
広島市大雨災害 被災者へ義援金 サタケ一覧へ

 8月29日、サタケ(本社:東広島市、佐竹利子代表)は8月下旬の広島市大雨災害で被害を受けた市民の救済や復旧に役立ててもらうため、グループとして500万円の義援金を広島県に寄附した。

 サタケグループとは、(株)サタケ、(株)東北佐竹製作所、佐竹鉄工(株)、佐竹電気(株)などの10社。また(株)サタケの佐竹利子代表は、個人として500万円を同様に寄附した。これらの義援金は、広島県を通じて被災者の為に使われる。
 同社は「このたびの広島市大雨災害により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆さまとご家族の方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。被災地が早期に復旧し、被災者の皆さまが一日も早く安心した生活を送られますよう、心よりお祈り申し上げます」と挨拶、被災者をお見舞いした。


(関連記事)

地域貢献活動紹介冊子を作成 JA共済連(2014.09.02)

トライアスロン小林歩選手 さぎしま大会で優勝(2014.08.29)

CE受注の独禁法違反で公取が立入検査(2014.08.04)

ミャンマーの大型精米プラント順調に稼働(2014.07.31)

TV視聴者参画で「新GABAおむすび」を開発(2014.07.11)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ