左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SPヘッダー:石原バイオサイエンス・クロスアウトフロアブル
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

2024年の恵方巻きロス削減に取り組む事業者を募集開始 農水省2023年12月11日

一覧へ

農林水産省は、来年の節分の日に向けて、恵方巻きのロス削減に取り組む食品小売事業者の募集を開始した。応募された事業者名などは1月に農林水産省のホームページで公表。また、応募事業者には、予約購入の呼びかけや食品ロス削減を促す啓発資材を提供する。

恵方巻きのロス削減に活用できる啓発資材

◎恵方巻きのロス削減に取り組む食品小売事業者の募集

<募集対象>
以下のいずれかに取り組む食品小売事業者
(1)農林水産省が提供する啓発資材のほか、地方自治体や事業者独自の啓発資材等の活用により、消費者に対する予約購入等の呼びかけ
(2)予約販売
(3)製造・販売計画の工夫、需要予測の精緻化
(例:過去の販売実績を考慮して、ロスの出にくい製造・販売計画を策定)
(4)サイズやメニュー構成の工夫
(例:前年は通常サイズ商品の廃棄量が多かったため、ハーフサイズの販売数量を増やす)
(5)当日のオペレーションの工夫
(例:売れ行きに応じて、値下げ時間を前倒しする)

<応募方法>
上記募集対象に該当する場合は、応募様式に必要事項を記入の上、以下のアドレス宛に応募を。

<提出先>
loss-non@maff.go.jp
・メールの件名は、「恵方巻きロス削減」とし、会社名又は店舗名も記載。
例:「恵方巻きロス削減(●●株式会社)」
・応募様式のファイル名には、会社名又は店舗名を記載。
例:「応募様式(●●株式会社)」
・編集可能なバージョンを使用する場合は、完成品データのファイル名に、貴社名を記載。
例:「●●株式会社」

<募集期間>
12月7日~2024年1月22日17時00分

<公表時期・公表方法>
2024年1月下旬に、農林水産省ホームページ上に、事業者名及びその取組内容の一覧を公表。

◎啓発資材の提供

啓発資材の利用を希望する場合は、1の応募の際に、農林水産省作成の啓発資材を活用する旨記載して応募を。啓発資材には会社名や店舗名を記載して、農林水産省と連携して取り組んでいることがPRでき、メッセージが編集可能な資材もある。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る