左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

生産者交流会・学習会へ3万人超が参加 コープネット2015年7月17日

一覧へ

コープネット事業連合に加盟する会員6生協が2014年に企画・開催した「産地見学」「工場見学」「商品学習交流会」「政策関連学習会」の参加者が約3万人となった。

 コープネットでは、「日本を、食卓から元気にしたい。」をテーマに、組合員たちが自分たちのもとに届く商品を知るために、自身で現地に赴く「産地見学」「工場見学」や、生産・流通関係者と商品について学ぶ「商品学習交流会」などを実施している。
 2014年度は「食と環境配慮」「食品添加物」「食品安全」に関する学習会への関心が高く、「政策関連学習会(コープネットの商品や商品の取り扱いの考え方に関する学習会)」には昨年度に比べ1400人ほど増えて4873人が参加した。
 コープネットでは、学習会などの取り組みだけでなく、田んぼや畑をフィールドにした体験型の生産者交流企画や、行政や地域の諸団体の体験企画に協力・参加するなど、食の生産の現場を知る取り組みを行っている。

(関連記事)

夕食宅配「舞菜」配達食数15万超に コープネット (15.06.09)

「健全で豊かな森づくり」で事業提携 コープネットと飛騨高山森組 (15.04.14)

消費者支援功労者表彰「内閣府特命担当大臣表彰」を受賞 いばらきコープ (2015.05.27)

「健全で豊かな森づくり」で事業提携 コープネットと飛騨高山森組 (15.04.14)

日本生協連の新電力会社電力供給開始 (15.03.27)

最新の記事

シンジェンタSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
シンジェンタ右上縦長PC
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る