米・麦・大豆 特集詳細

特集:30年産米全国JA調査

2018.11.05 
【JAcom緊急調査】30年産米全国JA調査 まとめ一覧へ

 JAcom農業協同組合新聞ではほぼ毎年この時期にJAの米担当者に今年の作柄について聞き取り調査を行っています。2018年の調査実施期間は10月23日から29日まで。米作付面積上位240JAを対象に電話による聞き取り調査を行った結果、協力を得た212JAの回答を集計しました。このページはJAcom緊急独自調査の掲載記事へのリンクをまとめたものです。

◆30年産米の作況指数速報(見込み)

【JAcom緊急調査】30年産米作況「98」(速報値)(18.10.30)

 

◆30年産米の作況指数(見込み)と1等米比率の数値を並べた表を掲載

【JAcom緊急調査】30年産米1等米比率全国71%-地域差は大きい(18.10.31)

 

◆JAcom独自調査集計結果

【30年産米作柄】全国主要213JAの集計結果18.11.13)

 

◆各ブロックごとのJAコメ担当者の声

30年産米・JAコメ担当者の声【北海道】
30年産米・JAコメ担当者の声【東北】
30年産米・JAコメ担当者の声【北陸】
30年産米・JAコメ担当者の声【関東・東山】
30年産米・JAコメ担当者の声【東海】
30年産米・JAコメ担当者の声【近畿】
30年産米・JAコメ担当者の声【中国】
30年産米・JAコメ担当者の声【四国】
30年産米・JAコメ担当者の声【九州・沖縄】


 

◆このほか、30年産米関連でよく読まれている記事一覧

30年産の価格が分かる「コメ先物市場」
30年産加工用米が契約出来ない大手実需者
29年産米の値上がりと30年産問題
30年産米 9月末集荷量71万t-前年比3万t減
【熊野孝文・米マーケット情報】30年産もち米急騰の構造的背景とは?
【米生産・流通最前線2018】30年産米 卸はどう対応するのか?
30年産米食味ランキング 対象155産地品種
全国作況99に下方修正 30年産水稲10月15日現在
【30年産米調査-産地の声】作柄悪く所得減の不安も

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ